杉山学園本部へトップページへ戻る

新着情報

2014年03月10日

☆3月のお誕生日会☆

☆今日は3月生まれのお友達のお誕生日会でした☆

みんな体育館に集まって、お誕生日会の始まりですっ!

お名前と何歳になったのか上手く言えるかな?
先生と小さな畑の手遊びです!
たくさんのアリさん達が出てきたようですよ
アリさんが大掃除をしたら、落し物が出てきて、なんとそこにはメッセージが!
最後ははみんなで『おもいでのアルバム』を歌いました



お誕生日おめでとう! これで『うぬっまっこ』全員のお友達がひとつ大きくなりました



2014年02月14日

クッキー作り

❤今日はたてわりクラスでクッキー作りに挑戦!❤

みんなが待ちに待っていた『クッキー作り!』
しばらく、風邪をひいてお休みしていた子も、
『クッキー作りは絶対行くのぉーーーーーっ!!』
って、お家の人を困らせていたとか……
なので、朝からテンション高めのうぬまっこ達でした!

いよいよクッキー作りが始まると、真剣な面持ちでコネコネしたり
牛乳が足りなくなり、教務まで
『牛乳足りませんっ!牛乳くださいっ!!』
と年長さんが、走り回っていました…

体育館いっぱいに甘い良い匂いがぷ〜んと立ち込め
クッキーが出来あがっりっ!!
みんな満面の笑顔でパクパクいただきました!!



2014年02月08日

♪ひなまつり発表会

ひなまつり発表会

2月8日(土)に、幼稚園体育館で『ひなまつり発表会』を行いました

一年の集大成ともいえる、大きな行事でした…
舞台に立つうぬまっこ一人ひとりが、みな堂々として
立派な姿を見せてくれました…
でもその姿よりも、その後ろに映っていたのは
1年前、入園・進級式を緊張した面持ちだったうぬまっこ…
そして、眩しい日差しのもと、園庭を駆け回るうぬまっこ…
発表会に向けて、皆で楽しそうに生き生きと取り組んでいたうぬまっこ達の笑顔…

数えきれない、いろんなうぬまっこ達の姿が走馬灯のように映り
『感動』がいっぱいの発表会となりました。

このクラス、このお友達とも過ごすのも残りわずかです。
一日いちにちを大切にしながら、思い出たっくさん作って欲しいと願います…☆

【午前の部】


【午後の部】



本日、2学期の終業式を行いました

体育館に集まり、皆で2学期の事を少しだけ振り返りました
いろんな事に挑戦し頑張ったよね!とお話しすると
みんな元気いっぱい『はーい!!』とお返事してくれました。
そんなみんなの顔つきが、とっても何だか自信に溢れ、すがすがしささえ感じたのは私だけしょうか…?
いや違います… 確かにみんな、この2学期で大きくたくましく成長してくれました
本当に嬉しい限りです…

来年は、またどんな表情… どんな姿を見せてくれるのでしょうか…?
今からとても楽しみです!
今年1年、本当にありがとうございました…
どうぞ来年もよろしくお願い致します!!

先日のクリスマス・誕生会では、12月のお友達をお祝いし、その後は皆のお待ちかね!
サンタさんも登場し、たのしいひと時を過ごしました


お誕生日おめでとう! またひとつ大きくなったね



今年の作品展のテーマは
『 だいじな だいじな たからもの 』    
私たちの周りには、たくさんの物が豊かに溢れています…
いろんな物が当たり前のように揃っていて何ひとつ不自由のない時代です…
一見、とても便利で豊かで幸せなのかもしれません。
でもそれって本当に幸せなのでしょうか…?
人は、何か大切な物を見失いつつないでしょうか…?
当たり前の様に存在するすべての物…
でもそこにはたくさんの人の手や力が加わっていたり、“命”が存在します。
それに気づいた瞬間からただの「物」から「だいじなもの」へと変化するのでは…? 
“命”はとても大切なもので、何よりも自らの“命”そのものがたいせつな宝物なのです。
その事に気づき、感謝の気持ちを決して忘れない子ども達に育って欲しい…
とみんな願っています。そこで…
“ だいじな だいじな たからもの ” 
を今年のテーマにしました。取り組みを始めた時から、子ども達に宝物ってなんだろうね…?
とおはなしをしてきました。少し難しいお話だったかもしれません。
でも今わからなくても良い…。今は何かを感じてくれるだけて良いんだよ…
と思い進めてきました。
子ども達は『たからものづくり』というだけで、とてもワクワクし、目をキラキラさせながら取り組んでくれました。
これからも、この子達の“命”そのものが大切にされ、この子達がこの世のたくさんの事に感謝の気持ちが持てる優しい子に育って欲しいという願いが今年の作品展のテーマには詰まっています。
その思いを園から、元気いっぱい発信していきたいな…! と思いました



まず、玄関を入っていただくと、笑顔いっぱいの子ども達を抱くおかあさんがお出迎えします。
✿わたしたち   
みんなの“いのち” みんなの“えがお”
こども達全員のとびっきりの笑顔が集合です




そしてピロティには子ども達が幼稚園で見つけた“たからもの”が広がっています。体育館で、クラスみんなで大きな1枚の紙と向かい合い、みんなでお話し、絵具だらけになりながら楽しく製作しました。
✿もも組さんたんぽぽ組さん  
幼稚園で出会った『おともだち』
クラスの中にたくさんのお友達が集まり
クラスカラーのいろんなものも集まれあつまれ〜しましたっ!




✿きく組さん         
お友達と一緒に見つけた いろんな『楽しい』
幼稚園でたくさんの「たのしい」の中で一番のたのしいを表現
 



✿ひまわり組さん       
クラスで思いえがく『夢』
クラスみんなと行きたいな! こんな世界 あんな世界
  





そしてお部屋では、各クラスの中での「たからもの」達が表現されています。




最後に体育館では
「世界でたった一つのたからもの」として、信楽焼き粘土を用いて
年長さんは「表札」  年中さんは「トトロの小物入れ」  年少さんは「手型」ももさんは色紙を用いての「手型」を作りました。




園内をうぬまっこ達にはスタンプラリーをしながら回ってもらいました。
最後にひとつの合言葉が完成します。
それは…  「だいじなだいじなたからもの…」
この合言葉を、私のところへ内緒で伝えにきてくれました。
そして、私からのお返しの言葉は…
      「それはあなたです…」
すると、みんなとっても嬉しそうに素敵な笑顔をしてくれました。
そして、その傍でお母さんも嬉しそうにお子さんをぎゅーっとしてくださる方もいらして、いっぱいハート溢れる
素敵な時間となりました。

たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました…



« 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 41 »